2020/02/06(木) 病院の梯子

2020/02/06(木)

朝から北野病院へ手根管症候群の手術後の定期診断に行きました。
手術の傷はとても綺麗になり、指もどんどん動くようになっています。

その後、親父が入っている施設へ移動。
11時過ぎに親父を愛車に乗せて天王寺の鉄道病院へ。
親父が自分で立てないので愛車から車椅子への移動が大変でした。

親父は私に抱き着いて車椅子に移動をしますが
足が動かせず、車椅子の足置きに引っかかり進退が極まりました。
途中で「もうあかん!」と言ってへたり込もうとします。
たまたま通り掛かった方が足を動かしてくれたので車椅子に移動出来ました。
もう、私一人では親父をどこかに連れて行く事は出来ない事が判りました。

鉄道病院ではレントゲン室でもレントゲン技師の方が一生懸命対応してくれました。
親父の人工関節の状態は対応良いとの事です。
主治医は「また、来年、見せて下さい。」との事でした。

昼食は病院のカフェテリアで・・・と考えましたが
いつの間にかカフェテリアや食堂が無くなってました。
「コンビニで買って色付きの机を使って食べて下さい。」やて。
豚汁うどんを買って親父に食べてもらいました。
それまでは回転寿司やファミレス、ラーメン屋、ザ・めしやなどを
考えていましたが、もうそんな事は出来ません。

親父を愛車に乗せるのが一人だとまた!大変でした。
傍から見たら虐待かな?もう言葉も荒くなるし・・・言っても理解してくれないし・・・
更に声が大きくなり、自分で自分が嫌になります。
親父を施設に返して、自分も帰宅しました。

その後、親父が終の棲家となる施設の見学の手配をしました。
もう…大変です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント