2019/10/31(木) 親父が入院しました。

2019/10/31(木) 

お昼過ぎにケアマネージャさんから留守電がありました。
・朝から掛かり付けの医者に行って診察。
・発熱、体調不良で入院の許可が欲しいとの事。
電話で入院をお願いしました。
入院先は我孫子の病院。
仕事を切上て、電車で行きました。
17時ぐらいに到着し、病室に行くと、親父はトイレに行こうとし
「トレイに行きたい!」と言い、看護師さんは「ベッドから動いてはいけない」と
行っても「なんでや!」と勝手に点滴の針も抜くし、大立ち回りしてました。
病院からは暴れた場合、拘束して良いかとの同意書を求められました。
(当然、yesで署名しました。)
その他、病院からは着て来た衣服も持って帰って欲しい。
との事でした。
親父と話をして「看護師の方の言う事は聞いて下さい。」
「いつ帰れるかは分からない。2~3週間以上と聞いた。」
と言い聞かせたが覚えているか不明。
行き成り、体力低下が怖いですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント