2018/05/01(火) 実家の衣替え+夜は同窓会

2018/05/01(火) 

今日は親父の服や肌着の衣替えです。

親父は本日、デイサービスセンターです。
家の整理が思いっきり出来ます。

朝から整理箪笥の中身をすべて出して、衣替えです。
整理箪笥からはお金目の物が全く出ませんでした。
これには親父と二人で大笑いしました。

そうこうしている間にデイサービスの方がお迎えに来ました。

二階に収納している服を出して、一階の服も二階に持って来て
季節ごとに服を分類しました。
更に廃棄する服を選別しました。

なぜが大量にあったボロ切れも廃棄しました。

15時には衣替えなどを終えました。

買物に行くために電動自転車を出そうとして
玄関扉に自転車を当てて丁番がズレて扉が閉まらなくなりました。

取り急ぎ、無理に扉を閉めて施錠しリハビリパンツを買いに行きました。
「しまむら」でサンダルを2つ買いました。
実家の裏と二階の物干しのサンダルを新調しました。

帰宅後、扉の修理対応を検討。
GWで誰に相談するの?って感じ。

昨日、J.COMの契約を見直した際に「おうちサービス」なる
契約項目がありました。サッシ硝子の破損や水漏れなど家に関するトラブルを
対応してくれるサービスと聞きました。

急ぎ、電話し対応の依頼をしました。
電話が繋がったのは15:40ぐらいで「17:00~18:00で職人を手配を試みる」との事。
15:56にはコールバックがあり「17:00~18:00で職人の手配が出来た。」との事。
17時過ぎに職人さんが到着。丁番の調整だけなら、すぐとの事ですが
建付けが悪く、丁番を調整する道具が使えない事が判明。
しかし、そこは職人さんバールとドライバーの柄の部分を使って
丁番のズレを調整し、20分ほどで以前より滑らかに扉の開閉が出来るようになりました。
職人さん曰く、「ドアが古く、また、当てるとズレる可能性があります。出来ればサッシ屋さんに
相談して抜本的な対応が良いと思います。」との報告を受けました。

職人さんへの支払いはありませんでした。
書類にサインをするだけでした。
交換部品などがあれば実費精算だそうです。
今回は職人さんの技術料のみでサインだけで終わりました。
このサービスは必要ですね。

夜は高校の時の同窓会の準備飲み会でした。
幹事グループによる来て頂く先生の日程確認や連絡方法の確認など
あとはお互いの近況を報告し合いました。

一次会で解散、タコ焼きを買って実家に帰宅。
親父とタコ焼きでビールを飲みました。

その後、二階で独り焼酎のロックを飲みました。
吞み過ぎました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック