2014/12/18(木) 遺品整理の準備

2014/12/18(木) 

二日酔いでした。昨日、どうやって帰って来たか?
記憶がありません。気分が悪く、10時ぐらいまで寝込んでました。

今日は兄の遺品整理の準備の日で行政書士さんと会う約束しています。
よって会社を休みました。

起きてシャワーを浴びて少しスッキリしました。
10:30ぐらいに八尾市役所の納税課に電話しました。
兄の税金の滞納額を問い合わせしました。
「個人情報の関係で電話では回答出来ない。」との事。
「本日中に八尾市役所に行きます。何か書類が必要ですか?」
「特に無いです。運転免許証などを持って来て下さい。」
との事でした。

先ずは八尾市役所に行く事にしました。
11時にクルマで出発、20分ほどで到着。
二階の納税課へ行って、訪問の目的を伝えると
奥の打合せコーナに通されて、兄が無くなった事。
その証明書の書類などを提示しました。
先方は「滞納分を払って頂けるのか?」
「まずはザックリとした金額だけでも教えて欲しい」
「法定相続人か、関係が判る書類がないと教えられない。」
「電話での話と違う。10時半に電話で話をした方は
運転免許証で良いと言った。もし、必要ならその時に言って貰わないと
書類の用意が出来ない。余りにも誠意がない。加えて、私以外に兄の事で
動いている人間は居ない。」
「いいえ、払う意思があるか?どうか?が問題なのです。」
「それはどうすれば、意思表示になるのか?
現金を目の前に置いて話をしないといけないのか?」など
の会話が続きました。
結局、滞納明細を頂けました。見てビックリです。

この滞納明細を持って行政書士さんのとこへ。
途中、回転寿司で昼食。

13時から14時まで打合せ。
法定相続人は兄と養子縁組をした、連れ子。
この彼が全てを相続するそうです。彼が相続放棄
すると親父が法定相続人になるとの事。
僕は部外者だそうです。
とは言え、ほっとく事も出来ず、活動中。

銀行にはお金はありませんでした。
住宅ローンの件も確認しました。
後日、銀行から行政書士さんに連絡が入るそうです。

電話やその他、留めるべきモノを確認する為、
一度、郵便物のチェックを勧められました。

そこで、再度、八尾市へ、山の麓の志紀山口の兄の家に移動。
昼から道が混んでいました。
途中、所々で渋滞があり、思ったより時間が掛りました。
1ヶ月近く誰も行かないので、郵便物が溜まってました。
これを持って実家に移動。

実家に阪神高速に乗って移動しました。
チェックしたっ結果は別の記事を書いています。
このチャックに1時間半掛りました。

チェック結果を行政書士さんにメールしました。
「持って来て欲しい」との事で、実家から事務所に移動。
もう~~~大変な状況との事でした。
これらを連れ子に伝えて貰うように依頼しました。

その後、親父を連れてガストでステーキを
ご馳走になりました。
親父さんは、元気そうで何よりです。

帰りに郵便局に行って、新しいキャッシュカードを
取りに行きました。親父に頼まれた郵便物を送りました。
宅急便で送るつもりが、定型外郵便にして250円で遅れました。

やっぱり兄の借金がショックです。
彼の財布に消費者金融系のカードが無かったので
借金は無いと思ってました。
まぁ勝手に思い込んでいたたけなのですが…
なんか疲れました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント