2011/12/23(金) 納車の日

2011/12/23(金) 納車の日

朝から大掃除モードでリビングの窓など掃除ました。
余りに寒く、水を使っての掃除は大変です。
手と足までが冷えて悴でしまいました。

昼から友人のY氏と片町のとん太で昼食を摂って
四ツ橋のボルボに行きました。
http://www.ac.volvocars.co.jp/default/index/shop?sid=68

13時過ぎに入店して、クルマの操作について説明を受けました。
エンジンのかけ方からボンネットの閉め方まで
2時間をかけて伝授して頂きました。

今度の愛車は21世紀のクルマですね。
ディーラの方からは次の事を注意を受けました。
・最近のクルマは品質が良く馴らし運転は必要ない。
・暖機運転も必要ない。
・年間2万キロ以下ならオイル交換は来年の12月。
・オイルも2万キロは十分持つ高品質なモノである。
・始めから走りたい様に走って下さい。
・走りの特性を記憶するクルマなので始めに変な癖が付くと
 走らなくなる。
Alfa156は20世紀最後のクルマでした。
馴らしも暖機も気を付けました。
Volvo_S60は本当に21世紀のクルマです。
色んな装備があり、ドライバーをサポートしてくれます。
後々、アップして行きます。

新旧並べての愛車です。
画像











15時過ぎに箕面の山に行きました。
クルマが多くて実力を発揮出来ませんでした。
思ったより大きなクルマです。
足腰は強そうです。

16:47にボルボのディーラに電話しました。
エンジンを切ってもラジオが切れないのです。
エンジンは止まってもラジオのスイッチを触っても
ラジオが止まらないのです。
担当営業の方は不在で電話を取った方に聴いたところ
「エンジンを切ってドアを開けて頂ければ切れます。
ご安心してクルマを離れて下さい。」だって!
ビックリしました。

夜は友人のO氏と新しい愛車で
香芝のスタミナラーメンに行きました。
http://r.tabelog.com/nara/A2903/A290301/29001933/

もう25年以上通っているお店です。
ラーメン屋の大将はその昔、外車の中古販売を
していた御仁です。
新しいクルマの話をしたら
お店を抜け出して見に来てくれました。
「えぇ~クルマやな!!」って誉めて暮れました。
嬉しかったです。

帰り、香芝ICのカーブで70km/hで進入しました。
シャシーの違いでしょうか?
いつもカーブとは違う感じでした。
次は長原の西名阪から中央環状に抜けるカーブで
再度、確認、やはりいつもと違う安定感がありました。

うぅ~~ん、スポーツカーとしての資質は不明ですが
高級車である事は確かなクルマです。

22:30にオールディーズに行きました。
ふうかさんから23日~25日までクリスマスの
イベントでお誘いがありました。
いつもより長い時間、楽しめました。

01:00に帰宅、就寝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック